夜学舎

「書く」にまつわる日記

キャリアカウンセリングを受けた

地元の仕事探しをサポートしてくれるセンターがあって
キャリアカウンセリングをやっているというので電話した。
いきなり職紹介じゃなくて、
どういう方向性でいったらいいかの相談をしたいなら、
ハローワークよりキャリアカウンセリングの方がいいと思うから、
公的機関でただで相談できるのはありがたい。

とりあえず現状の不満と不安を話して、
今後の方向性について聞いてみた。
自分の中で次はこの方向性でやろうかなというのはある程度固まっているけど、
イマイチ踏み出せない。

二の足を踏んでいる理由に、
10年くらい苦労してものすごくやりたいことをやるために頑張ったのに、
それをチャラにするのがもったいないような気がするというのがあった。

でも、カウンセラーの人に
「今まで努力したことはそれはそれで置いといて、
また新しいことをやるのに生かしたらいいじゃないですか。
努力は無駄じゃないですよ」
と言われてなるほどと思った。

わたしは新しいことをするなら、今までやったことがゼロになるから、
今までの時間が全部無駄になると思ってたけど、
カウンセラーの人が言うには、
それをしたから今の選択肢が出てきたんだし、
それをやるにも今までのやったことは生かせるから無駄じゃない
ということだった。

わたしは今までやったことが無駄になるならこの10年も無意味だし、
そしたらもっと早く気付いて早く方向転換した方が
時間を無駄にしないですんだし、
あんな苦労しなくてよかったのにと思ったけど、
経験を積めているからその時間は無駄になったわけじゃないと言われて、
だったらいいかと思えた。
そして、その10年の捉え方が、
無駄に遠回りをしてあがいた辛く苦しく虚しい時間ではなく、
やりたかった業界でやりたいことをやれて、
やりきったから卒業みたいないい方向で捉えられたから、
話をしてとてもよかった。

とりあえずこれから3ヶ月でやることを決めて、
その3ヶ月でどれだけできるかやってみて、
またその後方向を考えようと思った。
引き続きがんばりたい。

webshopはこちら→https://yagakusha.thebase.in/