夜学舎

太田明日香の本を出すレーベルです

こもれび書店で貸棚をスタートしました

 

京都の地下鉄丸太町近くにある貸棚書店のこもれび書店さんに「夜学舎」で貸棚をスタートしました。

本は何度か入れ替え予定です。
10月11日まで借りています。

komorebibook.theshop.jp


こもれび書店さんがあるのは、御所にほど近い一角のビルの2階。
元写真スタジオだったという内装を生かした、ナチュラルな空間が魅力的です。
貸棚の方は学者さんや仏教書専門出版社の営業さんなど京都ならではのユニークな方もいらっしゃいます。
それぞれの個性を生かした棚作りが特徴です。


店内ではセルフでお茶を飲めるスペースがあり、本にまつわるイベントも不定期で開催されています。



運営しているKnit-Kさんはご夫婦で同名の雑誌を制作されています。
バックナンバーは0号「台湾・沖縄」、1号「アイヌ」、2号「琵琶湖」、3号「ウズベキスタン」、4号「市場」、最新号は「海道を行く」となかなか硬派なもの。
編集長の西岡さんの、取材力と編集力を生かした紙面づくりが特徴です。

komorebibook.theshop.jp

近くには御所のほかに、クレープ屋さん、カレー屋さんなどもあり、散策にもおすすめのエリアです。
よければのぞきにきてくださいね!

Twitterにログインできない・・・

以前この記事を書きました。

yagakusha.hatenablog.com

凍結っていうよりかは、パスワードが脆弱でアカウントがロックされてるみたいです。ログインできない。
いろいろメールを送ったり、パスワードを変更しようとしたけど、うまくいかない。
Twitterにログインできなくなって5日くらい経つんですけど、結構なくてもいけるかなって気がしてきました。
正直、販売や広報にはだいぶ不利になるとは思うんですが、何か生活をがらっと変えたいような思いもあって、いったんやめてみます。

今後のお知らせはインスタ、ニュースレター、ブログ、月報をメインにやっていけたらと思います。

lit.link
今までごらんいただきありがとうございました。





メルカリショップオープンしました

匿名配送希望の方にメルカリショップオープンしました。

送料無料ですが、手数料分のお代金をいただいております。ご了承ください。

mercari-shops.com



mercari-shops.com


売り方についてはずっとモヤモヤしてます。

先日あまり本屋に行かない知り合いに、Amazonにないんですねと言われて、Amazonって独立系書店とかオルタナティブな界隈だとちょっと悪みたいな扱いなんですが、広く届けようと思うと、使った方がいいのかなと思って迷ってます。

もちろん本屋や出版文化を守るために町の本屋を使うことは大事なんですが、そもそもの独立系書店界隈の文化に疎い人や情報や場所にアクセスしにくい人にとって最初に検索するところってAmazonなんですよね。
なるべくいろんな方に手にとって読んでもらいたいし、私も地方出身で本屋や文化にアクセスしにくい環境にいてAmazonの恩恵に浴したので、本は本屋で買いますっていうのをいい主張として強く押し出していくことに少し抵抗があります。

今のところは自分のできる範囲で売れる場所を開拓するしかないですね。

2023年6月の月報

今月から月報をおためしでやってみることにしました。
内容は6月の日記とおまけエッセイです。

 

ファミマのコンビニコピーで印刷できます。

2023年7月24日19時頃まで。

両面A4白黒40円。

下記番号またはQRコードをご利用ください。
BEQ2KMHNTQ

ファミマのコンビニコピーで印刷できます。

2023年7月24日19時頃まで。

両面A4白黒40円。

下記番号またはQRコードをご利用ください。
BEQ2KMHNTQ

月報が置いてあるお店

ならまちの無人書店・ふうせんかずらの夜学舎棚
大阪 九条 MoMoBooks

 

Twitterが凍結されました

よくわからないのですが、Twitterが凍結されました。

審査に1週間ほどかかるそうです。

この際やめてもいいかなとも思っていますが、ひとまず結果を待つことにします。

連絡先とお知らせはこちらをご参照ください。

lit.link

『B面の歌を聞け』3号 (特集)歩く、走る

夜学舎の最新刊です。

『B面の歌を聞け』3号  特集「走る、歩く」

移動することと自由について考えます

 

B面の歌を聞け3号

目次

はじめに(特別公開)

【インタビュー】

バッグから生まれるグッドバイブス TASO WORKSHOPさんのものづくり

京都でメッセンジャーバッグや自転車用のグッズを作っているTASO WORKSHOPさんにものづくりのお話を伺いました。

歩くことは世界をつかむこと 鯖街道を歩いて考えた自由について 梅澤杏祐実さん

 福井でライターをやっている友人の梅澤杏祐実さんに福井県の小浜から京都の出町柳までをつなぐ鯖街道を歩いて踏破した体験を伺いました。

【コラム】

動物と移動 馬よ、私をどうか遠くへ 佐々木ののか

新しい家族の形や日々のくらしでのセルフケアなど、疑問や経験から作品を生み出している文筆家の佐々木ののかさんは、現在北海道で馬とのくらしを実現しようと模索中。そこには馬との運命的な出会があったといいます。

走ること 『パンの耳』後の走ること 大阿久佳乃 

『パンの耳』後の走ること 大阿久佳乃 文筆家の大阿久佳乃さんが出していた『パンの耳』で日課のように登場していたのが「走ること」。自粛要請がなくなった今も大阿久さんは走り続けています。現在の大阿久さんにとっての「走る」ことについて書いていただきました。

歩く自由 茂木美月 子どもと歩く

10年ほど前「のがけ」という誰の土地でもないはずの土地を自由にあるいて好きなところでお茶をして好きな話をする会をやっていた茂木美月さん。お子さんを出産されてからの美月さんの「歩くこと」について書いていただきました。

地方と移動 チャリ思考 中田健太郎(All Books Considered)

2022年3月に福岡県糸島市の前原商店街で書店All Books Consideredをオープンした中田健太郎さん。電車に乗ると感じることがあるそう。それについて書いていただきました。


読書案内 ワイルド・サイドを歩け 嶋田詔太(本屋プラグ)

軽快な語り口による本の紹介や、エンタメやミステリといった漫画にも詳しい和歌山の本屋プラグの嶋田詔太さん。「歩くこと、走ること」について、おすすめの本を紹介していただきました。


山登り 山へ行くといいよ 大森暁(フェミ登山部)

友人の末原真紀さんらが関西で開催している「フェミ登山部」の活動について書いていただきました。

【読者投稿】

読者投稿 「自分の足で」UNIさん

文芸ユニットるるるるんメンバーのおひとりのUNIさん。最近北海道にお引越しされたそうですが、以前に住んでいた車社会・静岡での思い出について書いてもらいました。

 

【シリーズ 地方で本を作るとは?】


消費されやすい時代において、自分の好きなことを守るためのヒントを探る (高知県 タケムラナオヤさん)

地方で本づくりをしている人にお話を伺うシリーズ第一弾。90年代からフリーペーパーを作っているタケムラナオヤさんにお伺いしました。

 

書誌情報

表紙/カラー・本文/一色刷り、32ページ、A5判、990円(税込み)

 

ウェブショップ

yagakusha.thebase.in

 

書店様への卸のご案内

書店様におかれましては、以下の条件でお取引しております。

 掛け率 買い切り6掛け、3冊以上、送料無料

 ※買い切りのみのお取り扱いになります。

  6月中にお申込みの場合、10冊以上で見本を1冊つけます。


ご注文フォーム

 

取扱店情報

【北海道】

 札幌 Seesaw Books

【関東】

東京 機械書房
東京 Title 
東京 SUNNY BOY BOOKS 
東京 IRA 
神奈川 圏外書房
〒238-0016神奈川県横須賀市深田台34
営業日:金、土、日、11時30分~23時30分
日曜日の閉店時間は模索中でカフェとbarと併せて「本屋」を営業
SNSはやっておられないそうです!

【北陸・東海地方】

富山 ひらすま書房
新潟 ニカラ
名古屋 TOUTEN BOOK STORE 

【関西】 

大阪 シカク 
大阪 まがり書房 
大阪 Calo Bookshop & Cafe
兵庫 1003 
兵庫 本の栞 
京都 シスターフッド書店 Kanin
和歌山 本屋プラグ
奈良 とほん
奈良 ふうせんかずら

【中国、四国】

鳥取 汽水空港
高知 太陽の眼 

【九州】

福岡 ポロポロ書店 
福岡 All Books Considered


次号予告

ことばへの扉を開いてくれたもの
人は言葉なしでは生きていけない。翻訳、語学学習、読書、書くこと、カリグラフィーなど、ことばを通じて開かれた世界について考える。 (発行時期 2024年春~夏のどこか) 読者投稿テーマは「ことばの力、声の力」もお待ちしています。


広告募集

『B面の歌を聞け』は広告を募集しております。 『B面の歌を聞け』に広告を出してみませんか? 自身の活動紹介、お店の宣伝、新刊紹介などにご利用ください。  1/4 2000円、1/2 4000円 1ページ 6000円 デザインは広告主様でお願いします。

 

定期購読募集

『B面の歌を聞け』は定期購読を募集しております。 件名に定期購読申込みを入れ、お名前、送り先をお送りください。発行時に優先的に発送させていただきます。

webshopはこちら→https://yagakusha.thebase.in/