夜学舎

作家・太田明日香の本を出すレーベルです

夜学舎の方針

夜学舎はこれまでマイクロパブリッシングレーベルと言ってきましたが、もっとシンプルに何をやってるかわかるようにするため、太田明日香の本を作るレーベルとします。

本作りの方針として以下のことを考えています。

1.人権尊重
人種、性、出自などによる差別を助長する出版物を作りません。
過去に自分の無知と偏見により明らかな差別発言をしたことがあります。それで人を傷つけました。そういうことを2度としたくありません。
今後出版する夜学舎の出版物でそういうご指摘をいただいた場合、絶版や謝罪などなんらかの対応をしていきたいと思います。

 2.持続可能性
環境と夜学舎の出版物に関わってくださる方の生活の持続可能性を考えた作り方をしていきます。
過去にご一緒にお仕事した方に納期、対価などで不満を持たせてしまったことがありました。また自分が過去に出版物を作るにあたり、そのような経験をして、ものすごく不満を抱いたことがありました。
不当に安い値段やきついスケジュールを課さないで作れるように努力します。
また、商業出版において、在庫が余ったら断裁したり、書店で目立つ場所に置くために刷り部数を増やしたりといったことがなされています。現在気候変動が問題となっている時代において、そんなことでいいのでしょうか。無駄に刷らない、刷ったら売り切るを目標にやっていきたいと思います。

3.出版社の方へ
出版社の方に対して、夜学舎で出した作品をそのままの形、あるいは作品を追加して一部改稿といった形で商業出版で書籍化することはいたしません。
完成原稿があり、あるていど売れ行きが見えているため、企画を通しやすい、あるいは会社の都合で企画が足りないので早く確実に作れるものが必要という理由の場合は特にお断りします。

夜学舎の本を読んで、一緒に本を作りたい、こんな本を書いて欲しいというご提案は大歓迎です。

4.目にやさしい組版(2022年12月28日追記)
夜学舎の読者にはご高齢の方も多いため、ぎゅうぎゅうに字を詰め込まず、なるべく読みやすい組版を心がけます。

今後とも夜学舎をよろしくお願いします。

webshopはこちら→https://yagakusha.thebase.in/