夜学舎

「書く」にまつわる日記

深田恭子さんのニュースを見て思ったこと

半年くらい編集の仕事を入れないで、
他の仕事をしていたらだんだん元気になってきた。
去年までの不調なんやったんやろう 、と思ったところに深田恭子さんのニュースを見た。

toyokeizai.net
去年はずっと仕事をしていたらイライラしていて、その不調の原因が分からなくて辛かった。
夫にも八つ当たりしたり迷惑かけて大変だったし、
8月くらいに急に料理を作る気力がなくなって頭も全然回らなくなったことがあったのも怖かった。
今まで料理が作れなくなったことがなかったから自分でもなんかいつもと違うっていうのがあった。
でも、その理由がよくわからなくて、すごいモヤモヤしていたけど、この記事を読んで、そうか〜と全部つながる感じがあったので、今年は編集の仕事をしないで休むことにした。

その間に別の仕事しようと思って、先月は履歴書書いてた。
履歴書書くの4年ぶりでちょっとドキドキしたけど、新しいこと始めるんやと思ったら楽しい部分もあった。
2つ落ちて、1つ受かって、落ちたところはそこまでやりたくなかったり、落ちてもいいかと思ってたところだったから、そういうのって伝わるんだなと思った。
一番やりたかったのが受かってうれしかったから、しばらくその仕事やってみようと思う。

webshopはこちら→https://yagakusha.thebase.in/