読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜学舎

生活のことを学びたい人や考えたい人にとっての本を作ります。webshop:https://yagakusha.thebase.in/

関わった人紹介 その2(しろうべえ書房さん:発行&印刷)

関わった人たち

夜学舎で作る本については、なるべくその本の背景も伝えていきたいと思っています。
今回ご紹介するのは、発行&印刷をお願いしたしろうべえ書房さん。

しろうべえ書房さんはご自身もマンガ家のしろうべえさんによる京都の出版社です。
最初しろうべえさんをお見かけしたのは、何かの京都のイベントでした。
会場におかもちをもって登場し、
その中から自作の本をいくつも出してその場で販売し、
その場で何冊も売れているのを見て、
本にも行商という売り方があるのか、と印象に残っていました。
さらに驚いたのは、みずから印刷機や折り機を購入し、
制作、印刷、製本までの本作りの工程を一貫して行っているということでした。


出版業界というのはピラミッド構造のようなところがあります。
その中で上を目指す方向ばかりを考え、
その構造の下の方にいる自分をどこかで情けないと考えていた自分にとって、
同年代でそんなものとは関係なしに
表現したり物を作ったり売ったりしている人に出会って衝撃を受け、
いつかここで何か作りたいと思っていました。


しろうべえ書房の奥様から

太田明日香さんの赤裸々でありながら芯のあるしっかりした文章。
妻も、こういう女性でしっかりした文体で書かれた文章はすごく好き、と絶賛。

 

とありがたいお言葉をいただきました。


しろうべえ書房さんはその後も雑誌を作ったり、
ブックカフェを始められたりと、本に関するさまざまな活動を広げています。
しろうべえ書房さんのことも是非知ってもらいたいです。


しろうべえ書房さんについてはこちらから

http://shirohbeeshobo.wixsite.com/home1/toha

 『愛と家事』はこちらからも購入可能です。

yagakusha.thebase.in

 





webshopはこちら→https://yagakusha.thebase.in/